余り物にも福ありだ

風俗に行こうと思うと一物が唸る

余り物にも福ありだ

なんとかすぐに発射するのだけは耐えた、というかこれも薄氷を踏むような思いだったけどね。というのもその夜のデリヘル女のテクニックはめちゃすごかったよ。その夜はデリヘルを頼もうとして宿泊先のビジネスホテルに戻ったのが23時過ぎだったんだよ。お店としたらこれからが稼ぎ時の時間だけど出張サラリーマンの身だとこれがもうぎりぎりの時間かな。それにお店のほうはこれからでも女にとっては既に2,3人の客を相手にしてるくらいですでに疲れてる女が多いんだよね。まずなによりも空いてる女がいるかなというところからスタートだ。デリヘルに一応電話してみたら1人すぐに行ける女がいるということでその女の子を頼むことにした。女のかわいさとか綺麗さみたいなものにそれほど執着はしてないんだけどこの時間の余り物はどうかなってかなり不安もあったんだけど。杞憂だったね。今回は残り物の女が福でしたよ。あんなに気持ちのいいフェラチオは経験がないくらい気持ちがよかった。

  • 投稿日: 2015年12月3日
  • 風俗